個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

アニメ『進撃の巨人』原画集2巻がとてもよかったです。

TVアニメーション 進撃の巨人 原画集 第2巻 #4~#7・#3EX 収録 (ぽにきゃんBOOKS)/ポニーキャニオン¥2,800Amazon.co.jpアニメ『進撃の巨人』原画集第2巻を読みました。というか見ました。買う前にはずいぶん迷ったのですが、買ってよかった!と今では思います。オンエアでの原画だけでなく、ブルーレイに向けてリテイクした部分の原画なども収録されていて、たとえば巨人に立体機動のワイヤーをつかまれて建物に叩きつけられたミ...

『進撃の巨人』まとめサイトは便利ですね。

『進撃の巨人』アニメの情報もそうですが、情報源はどんなものを使っていますか?もちろん連載誌『別冊少年マガジン』や公式サイト 、アニメ公式サイト は貴重な情報源ですが、そのほか担当バックさん(川窪慎太郎さん)のツイッター や諫山創さんの公式ブログ『現在進行中の黒歴史』 もありますね。私が最近一番便利だなー、と思っているのはまとめサイトです。『進撃の巨人』で検索すると、いくつも出て来ますね。その中で特によ...

『進撃の巨人』再放送を見ています!

進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]/ポニーキャニオン¥6,300Amazon.co.jpいま、東京MXテレビでは『進撃の巨人』アニメの一挙再放送をやってます。昨日は録画してあった『進撃の巨人』の第1回を見ました。私は原作3巻のころから読んでいるわけですが、アニメには当初あまり期待しておらず、見なかったのです。でもニコニコ動画で第1回が公開されているのを見てみて、すごく後悔しま...

好きになった作品は、つい「大人買い」をしてしまいますが…

マンガというのは、新連載の時から注目しているとは限りません。途中から好きになると、それまでの巻をどうやって手に入れるかが問題になりますね。進撃の巨人(3) (講談社コミックス)/講談社¥450Amazon.co.jp私は『進撃の巨人』は『このマンガがすごい!2011』で読んで買おうと思い、その時に出ていた3巻までを買って読んで衝撃を受けました。それからはずっと新しい巻が出るたびに買っていますが、3巻くらいだと「大人買い」とい...

『コミック乱』でとみ新蔵さんの摩訶不思議な新連載を読みました。

『コミック乱』(リイド社)でとみ新蔵さんの新連載が始まっています。『剣術抄』。題名も凄いし絵もごつごつした作風なのですが、江戸時代なのに白鳥のチュチュを着た蘭という女の人と剣士の辻月探が踊る場面があったり、冷凍睡眠機(?)がタイムマシンになっていて三国時代の中国の曹操の陣営に現れたり、何とも不思議な展開をするお話です。その中で日本刀の鑑識の要点が説明されたり、分銅の威力が説かれたりして、剣術マンガ...

大今良時さんの『聲の形』1巻を読みました。人の心の怖さと純粋さと。

聲の形(1) (少年マガジンコミックス)/講談社 ¥450 Amazon.co.jp 大今良時さんの『聲の形』第1巻を読みました。いろいろなところで話題になっている作品です。これはハードな話でした。以下、ネタバレと言えばネタバレになりますが、ネタバレだと台無しになるとかそういう次元の作品ではないですね。6年生のお調子者の男子が、転校してきた聴覚障害者の女の子に、純粋な興味と退屈しのぎからちょっかいを出していくうちにどんどん...

『進撃の巨人』BD6巻特典ビジュアルノベル読み終わりました!アニが主人公の作品がよかったです。

進撃の巨人 6 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「リヴァイ&エルヴィン過.../ポニーキャニオン¥6,825Amazon.co.jp『進撃の巨人』BD6巻特典のビジュアルノベル、見終りました!今回は3本も入っているのであまり長くないかと思ったのですが、充実していました!最初の「ぬばたまの夜の森に、あかあかと燃ゆる」はリヴァイのモノローグから始まります。女型の巨人との巨大樹の森の中での戦いのときにリヴァイがエレンに「...

『進撃の巨人』Blu-ray Disc第6巻が届いた!特典ビジュアルノベルは『悔いなき選択』

進撃の巨人 6 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「リヴァイ&エルヴィン過.../ポニーキャニオン ¥6,825 Amazon.co.jp 昨日はやることが多くて夜更かししてしまったのですが、気がついたらもう、2時近くになっています。でもまだ金曜日に届いた『進撃の巨人』BD6巻を全部みてなかったので、まず14話だけ見ました。それから気になっていたビジュアルノベルの『悔いなき選択』を見ました。これはいま話題の、『Aria』で連...

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR