個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

『One Piece』を読んでいます。単行本、Kindleモノクロ版、カラー版、少年ジャンプ。どれで読むのがベスト?

ONE PIECE 74 (ジャンプコミックス)(2014/06/04)尾田 栄一郎商品詳細を見る尾田栄一郎さんの『One Piece』を読んでいます。単行本、Kindleモノクロ版、カラー版、少年ジャンプのことなど。最初は単行本を買ってずっと読んでいました。『One Piece』はどの書店へ行ってもほとんど必ず全巻揃っているのですね。ですから買った分を読み終えるとすぐ次の巻を買いに行って、続きを読むということが出来ていたわけです。でもたまたま、あ...

アニメ『シドニアの騎士』第11話「衝撃」を見ました!映画のようなサスペンス表現でした!

【Amazon.co.jp限定】シドニアの騎士 一 (初回生産限定版) (ジャケットカード付き) [Blu-ray](2014/05/28)不明商品詳細を見るアニメ『シドニアの騎士』第11話「衝撃」を見ました!4月以来の放送で人気が急上昇して来たアニメ『シドニアの騎士』。残すところ放送もあと2回になりました。放送が終わってしまうと、その飢餓状態(シドニアロス?笑)を埋めるのは毎月一度のアフタヌーンでの原作を読むこととBDを待つことになりますね...

三田紀房さんの『インベスターZ』第29話を読みました!求められるベンチャー投資家像とルールを作ること。

インベスターZ(3) (モーニングKC)(2014/03/20)三田 紀房商品詳細を見る週刊Dモーニング29号で三田紀房さんの『インベスターZ』第29話を読みました!主人公の財前孝史は、札幌にある中高一貫の超進学校・道塾学園の学年トップの生徒によって構成される投資部の中学1年生。経営者の藤田財閥の当主に投資部の資産を売り払ってベンチャー企業に投資しようと提案し受け入れられますが、肝心の投資先が見つかりません。そこで道塾の先輩...

『One Piece』のニコ・ロビンの魅力について考えてみました!

One piece (巻44) (ジャンプ・コミックス)(2006/12/04)尾田 栄一郎商品詳細を見る尾田栄一郎さんの『One Piece』を読んでいます。今51巻、スリラーバークを抜けて二回めのレッドラインにやって来たところですね。今までなかなかブログには書けなかったのですが、そろそろまた感想を書こうと思います。でもこの『One Piece』という作品、いろいろな意味であまりに巨大な作品なので、料理の仕方が難しいなと思うところがあります。今...

ツジトモさんの「GIANT KILLING」336話を読みました!椿の成長が光りました!

GIANT KILLING(31) (モーニングKC)(2014/04/23)ツジトモ商品詳細を見るDモーニング29号でツジトモさんの「GIANT KILLING」336話を読みました!対大阪ガンナーズ2回戦が続いています。大阪はディフェンスからつながず縦に長いボールを入れて、4人のフォワードにETUのゴールを襲わせようという、「攻めろ攻めろ」の攻撃に出てきました。外国人で長身で身体のがっしりとした(なのに妙に髪型を気にする)ハウアーのところにボールが...

真鍋譲治さんの『重機甲乙女豆だけど』第20話を読みました!

重機甲乙女 豆だけど 2 (芳文社コミックス)(2014/06/16)真鍋 譲治商品詳細を見る週刊漫画Times6/27号で真鍋譲治さんの『重機甲乙女豆だけど』第20話を読みました!このマンガは、政治的にはルネサンス時代のイタリア半島の小国たちの合従連衡や傭兵部隊たちの様子が、軍事的・文明や文化や社会の様子としては第一次世界大戦当時の状態で、教皇庁を中心に近代化されたオスマン・トルコ帝国の侵略に抗戦している、という世界観の設定...

アニメ『極黒のブリュンヒルデ』第11回「突然の再会」を見ました!

極黒のブリュンヒルデ Blu-ray BOX II(2014/09/24)村上良太:逢坂良太、黒羽寧子:種田梨沙 他商品詳細を見るアニメ『極黒のブリュンヒルデ』第11回「突然の再会」を見ました!OP曲「Virtue and vice」もだんだん慣れて来た感じがする第11回です。1クール13回のアニメですから、本当に大詰めですね。前回はラストに最終兵器っぽい「ヴァルキュリア」が出て来て、だいぶ大詰め感が出てきました。OP後、サブタイトルが出る前の場面は、...

渋谷タワーレコード8Fで開催されている「『シドニアの騎士』~弐瓶勉の世界」展に行ってきました!

渋谷タワーレコード8Fで開催されている「『シドニアの騎士』~弐瓶勉の世界」展に行ってきました!第10回まで放送が終わり、あと残すところ2回となった弐瓶勉さん原作のアニメ『シドニアの騎士』。原作の方は単行本12巻まで出て、現在でも月刊『アフタヌーン』で連載中です。このブログでもずっと書いて来ましたが、私は4月に『進撃の巨人』作者の諫山創さんがウェブでのインタビューで強く推薦されているのを読んでからアニメを見...

アニメ『シドニアの騎士』第10回「決意」を見ました!

シドニアの騎士 二(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/06/25)逢坂良太、洲崎綾 他商品詳細を見るアニメ『シドニアの騎士』第10回「決意」を見ました!1クールのアニメ『シドニアの騎士』。全12回ですからもう大詰めです。見れば見るほど1クールで終わるのがもったいないなあと思いますが、また是非2期を期待したいなと思います。今回のアバンは谷風長道と緑川纈、科戸瀬イザナの3人が気分転換に旅行に行く、ということで基底部近く...

陸乃家鴨さんの『10歳からの家族計画』第35話「ひどいこと」を読みました!

10歳からの家族計画 1 (芳文社コミックス)(2013/04/16)陸乃家鴨商品詳細を見る週刊漫画Timesで陸乃家鴨さんの『10歳からの家族計画』第35話「ひどいこと」を読みました!ラスト2話となった『10歳からの家族計画』。話が大詰めに入ってきました。尾津浩人はなぜ「遺伝子に恋をする」のか、三宅虹太の「本当の母親」は誰なのか、翠に隠された秘密とはなんなのか。これらの謎が本当に後2話で最後まで解けるのか?といささかいぶか...

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR