個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

『個人的な感想です』略して「こじかん」です。マンガ・アニメの感想・紹介ブログを書いてます!

ありがとうございます。『個人的な感想です』略して「こじかん」です。マンガ・アニメの感想・紹介ブログを書いてます!


おはようございます。『個人的な感想です』略して「こじかん」です。

いつも漫画アニメの感想ブログ、読んでいただいてありがとうございます!

おかげさまで、昨年の暮れ・12月22日にアメブロでこのブログを書き始めて以来、3ヶ月あまり。このエントリで155本目になります。3月16日にはFC2ブログでも更新を始め、さらに多くの方に読んでいただいて、心より感謝しております。

はじめは毎日更新するのも大変だったのですが、最近では毎日数本のエントリを書いています。新しい作品を中心に取り上げていますが、過去に私が読んだ作品の、読んだ当時の感想も、時々織り交ぜて書いています。

私はほかにもいくつかブログをやっているのですが、特にこの3月4月は「こじかん」を集中して更新して行こうと思っています。

マンガの感想というものは書き始めると長くなりがちなものですが、既に読んだ方にもこれから読む方にも面白くて参考になる文章にしたいと思って書いています。感想を書くにはどうしてもネタバレを書かざるを得ないことが多いのですが、この辺りも試行錯誤しながらやっています。気になる方は面白そうだと思った時点で読むのをやめていただいて、先に作品そのものを読んでいただいてからまた読んでいただけると嬉しいです。

新しい作品との出会いというのは、きっかけはいろいろありますが、やはりブログ等で紹介されて、ということも多いですね。私もツイッターやブログ、Facebookなどで紹介された文章を読んで買ってみるということもよくあります。また、『このマンガがすごい!』などマンガ情報が載ったムックや、コミックナタリーなどのマンガ情報サイトで知ることもあります。

ただ、どの情報を読んでもなかなか読む気になれなかった作品が、たまたま手に取ってみるとものすごく面白かった、ということが時々起こるのですね。先日読んだ『重版出来!』はまさにそうでした。この作品は書店の店頭でもよく見かけましたし、試し読み用の小冊子も読み、『このマンガがすごい!』にも取り上げられていましたが、どうも今ひとつ面白いのかどうか判然としませんでした。


歌 文芸ロマン (ホームコミックス)歌 文芸ロマン (ホームコミックス)
(2013/09/30)
松田 奈緒子

商品詳細を見る


結局買ったのはたまたま書店で見つけた『歌』という文芸を題材にした作品集を読んで面白かったことがきっかけとなったのですが、実際に読んでみてまず第1回からめちゃくちゃ面白くて腰が抜けそうに(死語)なりました。このマンガは確かに編集者のマンガなのですが、まず第一に主人公の黒沢心と言うキャラクターの魅力がものすごく大きいのです。連載第1回のこのインパクトは、もし私が月刊スピリッツの読者だったら、この時点で単行本を買うことを決めたと思います。

それなのに試し読み用の小冊子は連載第4回くらいの編集者や営業担当者、また書店員の努力が書かれた回が取り上げられていて、「何だ、よくある出版・書店業界ものか」と思ってしまったんですね。


重版出来! 1 (ビッグコミックス)重版出来! 1 (ビッグコミックス)
(2013/03/29)
松田 奈緒子

商品詳細を見る


このマンガの面白さは、女子柔道で代表選手にもなった経験がある主人公がマンガの編集者になると言う意外性もすごく大きいですし、またその人のまっすぐな精神や敏感な感性、意外にもデジタルネイティブとしてSNSを使いこなしたりするところも含めてキャラクターの魅力が大きいのです。

ですから、私が紹介するとしたらやはりまずはそのことになるのですが、そういう視点で紹介した書評は今まで読んだことがありません。

もし私と同じ部分で共感できる方がいましたら、私の紹介が参考にしていただけると思うのです。もし私の紹介を読んで面白い作品に出会っていただければ、それはとても嬉しいことだと思って書いています。

また、好きなものについて語り合うというのは、とても楽しいものですね。

そんな意味でも、私の感じた作品の魅力を、発信して行きたいと思っています。

これからも、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR