個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちと愛の不可思議さを描くふみふみこさんの作品が、コミックリュウ2月号に2本掲載されています

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2014年 02月号 [雑誌]/徳間書店
¥690
Amazon.co.jp


少し前の発売になりますが、『コミックリュウ』連載のふみふみこさんの作品、『ぼくらのへんたい』と読み切りの「恋につきもの」について書いてみたいと思います。


この号では、連載中の「ぼくらのへんたい」21話だけでなく、32ページの読み切り「恋につきもの」が掲載されていました。ふみふみこさんの作品が2本読めて、ほくほくした気持ちになりました。^^


ぼくらのへんたい 4 (リュウコミックス)/徳間書店
¥651
Amazon.co.jp

「ぼくらのへんたい」は、それぞれの理由で女装するようになった3人の中学生男子(最上級生の「パロウ」はもう高校生になりましたが)が、それぞれの抱えている思いや、それぞれの相手への思いのすれ違い、自分でも自分自身が思うように行かないそのやるせなさを描いた、読んでいて心に沁み込んでくるものがある作品です。ふみさんの作品はどれも好きなのですが、私は特にこの作品が好きです。まあ、この中に出て来る最下級生の「まりか」が特にかわいいということもありますが。でも、私が一番思い入れしてしまうのは、一番男の子っぽい「ユイ」=亮介なんですけどね。(だからまりかが好きなのかもしれない…)


「ユイ」がその「彼女」の「はっち」(女の子)と話す場面。彼らはもうセックスをしていて、そのこと自体に亮介は打ちひしがれています。まりかは同級生の「ともち」と話す場面。ともちは元「男の娘」で、今はまりかの相談相手になっています。そしてパロウがあかね(女の子)と話す場面。あかねは「まりか」の幼なじみですが、まりかのところに遊びに来たパロウに魅かれています。


ユイのやりきれなさ、まりかの現状維持、パロウの希望、みたいな感じがジグザグに交錯していて、三人だけの話じゃなくなっていき、それぞれの話し相手になった人たちが、三人の救済になって行くのかなあと思いました。これはまた来月が楽しみだな、と思ったら、残念ながら1月18日発売号は休載だそうです。月刊誌は二カ月待たなければならないので休載は辛いですね。^^;;


『ぼくらのへんたい』は今第4巻まで出ていて、ふみさんの作品ではもっとも長期の連載になっています。


***


読み切りの「恋につきもの」は、先日二本の映画化が発表されたふみふみこ作品のうち、そのひとつの原作になるものだということです。


私がふみふみこさんの作品が好きなのは、性と愛と醒めた感覚と割り切ろうとしても割り切れない思いみたいなものと、可愛い絵柄のマッチングというか、そういうものの渾然一体となった感じがあるからです。


その中でも大きく分けて二つの傾向があるように思います。ひとつはわりとドリームっぽいというか、ファンタジー・SF的なやや現実離れしたもの。もうひとつはやたらとリアルな心の中に突っ込んでいくタイプです。


私はふみさんの作品に関する限りではリアルタイプの「ぼくらのへんたい」が好きなのですが、(同じリアル傾向の「めめんと森」も好きです)映画化されるのは「女の穴」もこの「恋につきもの」もSF系というか現実離れ系になります。


リアル系はどちらかというと「男の娘」とか「同性愛」とか「SМ」とか性的なマイノリティ系のテーマが多く、ドリーム系は愛というか人間存在の深淵の謎、みたいな感じが多いように思います。


性的なものも結局は人間存在の深淵へとつながっていくものではあるので、目指している方向は同じだとも思いますが、性は性自体でかなりの深み、深いぬかるみを持っていますから、どちらかというと愛の方がそのまま人間性の不可思議さに突っ込んで行きやすいのかなと、私はふみさんの作品を読んで感じています。


「女の穴」の表題作は地球外生命体が出てきてもっとただ奇妙な感じなのですが、異種同性格闘技戦というか、こう生きているものは何がどうであっても愛し合うことが出来る(その一筋縄のいかなさがドラマなのですが)という感じのふみさんの作品は、なんだかいのちとか愛とかいうものの不可思議さの、扉を少し開けているような感じがするのです。

女の穴(リュウコミックス)/徳間書店
¥650
Amazon.co.jp
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。