個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツジトモさんの『Giant Killing』第31巻を読みました。ETUの超えるべき大きな壁を感じました!

GIANT KILLING(31) (モーニングKC)GIANT KILLING(31) (モーニングKC)
(2014/04/23)
ツジトモ

商品詳細を見る


(表紙画像は違っています)

『Giant Killing』略して「ジャイキリ」は、Jリーグと思わしきプロリーグに加盟するETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)というチームの監督を務める達海猛が主人公です。サッカーの監督が主人公というのは、連載の始まった当時は斬新な印象があったと思います。私が読み始めたのは11巻くらいでもうかなりになりますが、31巻現在でもまだ同じシーズンの後半戦を戦っているところです。

31巻は、対名古屋グランパレス2回戦。名古屋の監督の不破はもとETU監督でチームを二部に落としてしまうなどどん底に落として不評を買い、今でもフロントやサポーターから嫌われています。しかし不破は世界から一流の選手を集めて一流の戦いをすることをモットーにしていて、金が出せないETUでは力が出せない、というスタンスです。

名古屋ではぺぺ・カルロス・ゼウベルトという三人のブラジル人を中心にチームを作り開幕ダッシュに成功しましたが、ETUとの対戦に敗れて失速し、逆にETUがそれをきっかけに躍進をはじめることになったという因縁の対決の再戦になりました。

このところETUは連敗していて、その再生を図るために達海が現役復帰を宣言するなどして発破をかけ、それが選手一人一人に伝わって、村越(ボランチ)がより若い杉江(センターバック)にキャプテンを譲って、より高い目標に向かって走り始める、最初の試合になりました。そして副キャプテンにU23の日本代表の赤崎(MF)とベテランの丹波(MF)を入れた、というところが31巻の始まりでした。

先発はキーパーが「第3のキーパー」湯沢、センターバックが黒田と杉江、サイドバックが石神と熊田、ボランチが亀井とジーノ、トップ下が椿、右ウィングがガブリエル、左ウィングが赤崎、フォワードが夏木という布陣。若手がかなり組み込まれて元気な攻撃陣になっています。

一方名古屋はあとのない戦いになり、追い詰められた不破はベテランで今期はベンチを温めていた元日本代表・10番の川瀬をボランチで起用します。徹底的に守備的な布陣で、ワンチャンスを狙ってぺぺにボールを回してゴールを上げるという戦術です。

先制点は石神を起点に椿・ガブリエルと回して右サイドに名古屋の守備を集中させ、ガブリエルから石神に戻したところを中央に走り込んだジーノにパスしてETUが先制します。

しかしこの日の川瀬は徹底的に椿をマークし、椿の良さを消して行きます。椿はもともと重度のチキンでシーズン最初からボランチでスタメンに抜擢されたものの活躍できないでいたのが、名古屋1回戦で生まれ変わったような活躍を見せ、その後U23の日本代表に選ばれるほど一気に伸びた選手なのですが、その椿とよく似たタイプだった川瀬は椿の動きを読み切り、本来の攻撃的なポジションではなくボランチとして徹底的に椿をマークし、献身的に戦っていたのです。

そしてそのプレーで名古屋に火をつけ、狂気じみた凄みを感じさせるフォワードのぺぺに、立て続けにゴールを決めて逆転されてしまうのです。

この巻では、生まれ変わった「上を目指す戦い方」に挑むETUと、これ以上下がれない「後のない戦い」を展開する名古屋との、お互いに死に物狂いの死闘になりました。

モーニング本誌の連載ではすでに試合は終わっているのですが、この巻で印象に残るのは新キャプテン杉江を中心に(村越はベンチスタート)上を目指す戦い方を身につけようとするETUに対し、名古屋のあとのない不破監督、最後の試合かもしれないと思いつつ全力を尽くす川瀬、そして狂気じみた切れ味のぺぺという、名古屋の3人が大きく目だったように思いました。

やはり相手チームの描写があってこそ、ETUの挑む困難な壁が明確に見えるわけで、この巻ではそういう描写が中心になったと言っていいでしょう。

連載前半部分の、ある意味楽天的な戦いの中で椿が才能を開花させていく椿の姿とかもよかったのですが、シーズン後半の死闘をガチで描いたこの名古屋戦は、すごい描写だなあと思っていました。

ETUの今後の戦いが楽しみです!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。