個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コミック・ナタリー』は客観的な情報が得られる頼りになるマンガ情報サイトです!

マンガやアニメの情報、どうやって集めてますか?


先日、『進撃の巨人』の情報のことで、『まとめサイト』について書きました。これは2ちゃんねる掲示板に書かれた情報をまとめたものですね。


まとめサイトは2ちゃんねるの情報が中心ですから、ホンネで語られている情報が多いと思います。でもどう読んでいいのかわからないネタ的な発言や、あまりに主観的な発言が結構多かったりしますね。だからこそ面白いということもあるのですが、時には好きな作品やキャラクターをけなされたり、納得いかない評価が一方的に行われていたりして、気持ちがいいことばかりではないです。そんなときには客観的な情報が欲しくなりますよね。


それに、読みたい作品というのは、意識して追いかけている作家さんだけではないですよね。特に、連載を持っていない、あるいは連載を追いかけていない(つまり単行本派の立場になってる)作家さんの情報は、なかなか入ってきません。そういう意味では、雑誌は凄い情報源だなと思うんですが、たとえば先ほど書いた五十嵐大介さんの情報も、ツイッターで読んで知ったことです。それはマンガ情報サイト『コミック・ナタリー』から発信されたツイートでした。


『コミック・ナタリー』は今、一番ホットなマンガの情報を流しているサイトではないかなと思います。情報量はあまりにも膨大だし、すべてに興味を持てるわけではないので、全部読む訳にはいきませんが、時々はのぞいておくと、客観的な情報が自分のアンテナに入ってきて、いいなあと思います。


どこで読んだのか忘れてしまいましたが、(すみません)コミック・ナタリーのポリシーは、評価は人に任せて、とにかく客観的な情報を流す、ということなのだそうです。私などは感想を書くのが楽しくてこういうブログをやっているので、(笑)そういうサイトをやってる人がいるというのはありがたいなあと思うのです。


感謝の気持ちを込めて、コミックナタリーについて書かせてもらいました!

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。