個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弐瓶勉さんの『シドニアの騎士』第10巻45話「仄姉妹の家宅捜索」を読みました!

シドニアの騎士(10) (アフタヌーンKC)シドニアの騎士(10) (アフタヌーンKC)
(2013/05/23)
弐瓶 勉

商品詳細を見る


弐瓶勉さんの『シドニアの騎士』第10巻45話「仄姉妹の家宅捜索」を読みました!

副題からしても、この回は日常回だということが分かります。(笑)

巨大ガウナの撃破に成功し、意気揚々としたシドニアの衛人発着所。特にガウナ本体に対ガウナ弾を命中させた弦打が「サマリと光合成」といういつもの話題をしていますが、仄姉妹(焔と煉)には「証拠があるんですか」と聞かれ、サマリに「冗談で言っただけよね?」と脅されて弦打はため息をついています。そこに現れた谷風つむぎは「弦打さんが命中させたと思います」と言って弦打はうれしがりますが、「光合成をしたい」という弦打の言葉を真に受けたつむぎに光合成最適波長の光線を発射されたりしています。

一方女子光合成室。仄姉妹が順番待ちをしていたら誰も使っていないブースがあって「触手お化け」が出るという噂に「私がぶっ飛ばしてやる」という煉でしたが、入ってみたら実際に出て叫び声をあげています。

一方、イザナが重体だと聞いた谷風は病室に急ぎ、纈(ゆはた)と出会います。イザナゆはたをかばって重傷を負ったのでした。イザナの祖母の科戸瀬ユレ博士が処置をして大丈夫そうだとのことでしたが、待合室でずっと待っていると、ようやくユレ博士が出て来て「イザナなら無事よ。でもしばらく目を覚まさないと思うわ」というのでした。このときゆはたはちゃっかり谷風を膝枕していて、ユレ博士にそれを目撃されたのが実は何かの伏線になっているのかもしれません。

安心した二人ですが、ゆはたはその後も何度も病室に通います。あるとき面会不可と書かれた病室の外にゆはたが立っていると、ゆはたの腕の端末にイザナからのメッセージが入ります。病室に入ったゆはたでしたが、まだイザナはカプセルの中で生命維持装置をつけられ目はつぶっていて、でも意識はあって直接端末にメッセージを送っているのでした。すぐ動けるようになるって、というイザナの言葉に、「本当に良かった」というゆはたでした。

だいぶ回復したイザナの病室で、ナガテ(谷風)は旧管を細工し、つむぎを病室に呼んだのですが、そこに現れたゆはたに、怒られてしまいます。「触手お化け」の騒動は、だいぶ噂が広がっているようです。

さて、そこで現れたのが仄姉妹。触手お化けを対峙してやると意気込んで居住区を探っています。一方、イザナはようやく退院し、ナガテに手を引かれて住まいに戻ってきました。帰ってくるとゆはたがいて、つむぎに目隠しをされますが、イザナの荷物が外に出されていることにイザナは嫌な予感が。もういいと言われて二階に上がってみると、イザナの部屋にはヒ山さんにもらったというこたつが置かれていました。こたつは和室じゃないと、というゆはたは畳み掛けるように私もここに住むことにした、ナガテの隣の部屋はもらったから、というゆはたに風景が歪んで行くのを感じます。(笑)せっかくナガテとの二人きりの同居生活(つむぎもデフォルトで一緒ですが)だったのがナゼ、ということになって、この辺りイザナが不憫です。(笑)

そこに現れた仄姉妹。「触手お化け」を追ってここに来た、生体反応が三つあるとずんずん家の中に入ってしまう二人に、つむぎがみつかってしまうとナガテはおろおろするばかり。二人がこたつをぶっ飛ばすと、そこで寝ていたのはゆはたとイザナでした。こたつが気持ちよくて寝てしまった、という二人に緊張感をなくす仄たちでしたが、実は彼女らは300年前に研究されていた食用昆虫が触手お化けの正体だとにらんで、旧管を探していたのでした。しかしつむぎが出入りしている管の穴を見つけてしまい、そこをのぞく煉。そこにつむぎが巨大な食用昆虫に化けて現れたため、二人は肝をつぶして逃げ出してしまいました。

つむぎは助かったのですが、ヒ山さんから電話がかかってきます。ぶっ飛ばされたこたつは居住棟の反対側のヒ山さんの家の塀を破壊していたのでした。(笑)

しかし、「触手お化け」の方はもっと深い裏がありました。岐神(実は科学者落合)と科戸瀬ユレ博士は、つむぎに続く第2弾の融合個体を作っていたのです。これはおそらく、紅天蛾のエナ星白を母体にしたものでしょう。実はこの好奇心旺盛な融合個体2号が配管に入り込んであちこちから姿を表し、触手お化け騒ぎを起こしていたのです。岐神は何度も動かなくなる薬物を注射し、ユレはそんなことをしたらこのこの自我が崩壊してしまう、という危惧を表明するのでした。これから何か恐ろしい事態が起こる、その不吉な前兆を感じさせるものでした。

私は連載時点の最新話まですべて読み終わっているのですが、今現在この個体はまだ動きを見せていません。この恐るべきパワーを秘めた融合個体がどうなるのか、まだ良くわからない状態なのでした。

今回はゆはたとイザナの病室の場面とか、仄たちが炬燵をぶっ飛ばす場面とか、見どころ(笑)はあるのですが、私としてはナガテと手をつないで嬉し恥ずかしで階段を上ってくるイザナの顔と、炬燵に部屋を追い出されてゆはたまで同居することになってどよーんとしながら10本指でみかんを剥いているイザナの顔が、なんかいじらしくて好きです。

いろいろ萌えポイントが人によって違うとは思いますが、イザナはポイント高いなと思います!(笑)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。