個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dモーニング36・37合併号でツジトモさんの『GIANT KILLING』第343話を読みました!


GIANT KILLING(32) (モーニング KC)GIANT KILLING(32) (モーニング KC)
(2014/07/23)
ツジトモ

商品詳細を見る


Dモーニング36・37合併号でツジトモさんの『GIANT KILLING』第343話を読みました!

ジャイアントキリング、アウェーでの対大阪2回戦が続いています。前半は1-0ETUリードで終わりましたが、後半15分、オランダ出身の大型フォワード・ハウアーのシュートはポストを直撃。342話はハウアー回で彼の思いのこもったシュートだったのですが、決めきれません。

そこに詰めたのはETUのSB石神と大阪のFW畑。しかしそれを拾ったのは畑で、シュートがETUゴールに突き刺さりました。しまったという顔をするETUイレブン、やられたかという顔をする監督の達海。そして畑はホームの大応援団に向かって「どや!やったったぞオラァーっ」と叫んでいます。しかしツッコミの激しいガンナーズ応援団は「でもチャンス外し過ぎやろ」「そうや!」「もっと確実に決めてかんかい!」と叫んでいます。この辺り、阪神の応援団みたいですね。畑も「黙っとれボケ!とっとと逆転弾叩き込んだるわい!」と叫びますが、同じ大阪出身のFW片山には「ごっつぁんゴールで偉そうにすんなやアホ!」とさらにツッコミを入れられています。大阪はこの関西ノリが可笑しいですね。

一方決めきれなかったハウアーは自分の世界に入って落ち込んでいます。「なぜ僕の美しいシュートは功も決まらない?悲劇のストライカーでいることが僕の運命なのか?」と。しかし片山と畑に「なんつーブッサイクなボレーかましとんねん!」「お前はホンマにシュートセンスゼロやな!」などと突っ込まれ、「いちいち僕を現実に引き戻す忌々しい奴らめ」などと思っています。ナルシストのハウアーとリアリストの二人の突っ込み合いもまた可笑しいですね。

一方大阪のダルファー監督は、ちょっとせかせかしていましたが同点に追いついて上機嫌。例によって通訳の園田くんと謎の持ち上げ合いをしています。しかしマジ顔になったダルファーは、ハウアーをほめる園田に「いいやまだまだだ」と言います。「彼と私はオランダを代表してこの地に発っているのだから、圧倒的でならねばならない。ガンナーズがタイトルを逃すようなことは決してあってはならんということだ」と、サッカー大国オランダの誇りにかけて言い放つのでした。ま、ちょっとこの辺は「偉そうに」とか思ってしまいますが、まあそうやって本気で日本のサッカー界で頑張ってくれることは日本にとってもいいことですよね。

このゴールをきっかけに試合は大阪ペースに。熊田のパスはダルファーにインターセプトされ、それを防ごうとした殿山が後ろから行って倒し、イエローカードを出されたりしています。

観戦する日本代表監督のブランとU-22監督の剛田。大阪が自らの流れをたぐり寄せたことを賞賛しています。ブランは、「どんな状況からでも必ず自分たちのペースに持って来られるというのは大したものだ」というと、剛田は「首位を独走して研究されながら、苦しい戦いを強いられても、我慢して何とか結果を出し続ける大阪の勝利へのメンタリティは称賛に値する」、と答えます。

そう、この厳しい夏之連戦で、勝って当然と言うプレッシャーがかかるアジアでの戦いで、首位の座をキープし続ける大阪の選手こそ、代表に取っていい選手である、と剛田は言うのでした。これはなるほどなあと思いました。ブランは、「いつも世界を意識しているねえ。僕の後釜を狙っているのかな」などとツッコミを入れますが、「さて、そんな大阪を相手に、きみはどう出る?ミスター・タツミ」と問いかけるのでした。

達海は、サイドバックでこのところベンチが続いていた清河を呼んであれこれ指示を出しています。清河はスピードが取り柄の選手ですから、やはりサイドバックからの上がりに期待、ということなのでしょう。ガブリエルの代わりに入れた世良も足の速いFWでしたから、やはり速攻狙いということでしょうか。

またまた追いつめられたETU。この先どうなっていくのか。次週8月14日はお盆で休刊ですので、8月21日発売の38号を待ちたいと思います!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。