個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

尾田栄一郎さんの『One Piece』第765話「運命の島ミニオン」を読みました!コラソンのドジっ子が炸裂しました!

少年ジャンプ48号で尾田栄一郎さんの『One Piece』第765話「運命の島ミニオン」を読みました!

ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 75 (ジャンプコミックス)
(2014/09/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


少年ジャンプ48号で尾田栄一郎さんの『One Piece』第765話「運命の島ミニオン」を読みました!

「One Piece」、またまた名作の予感のするコラソンローの過去編が続いています。764話では珀鉛病のローを連れてコラソンが世界中の医者を回り、ローを治そうとするけれども治らない、と言う状態が半年続いているというところで終わりました。そしてローのために本当に泣いてくれているコラソンを見て、ローは初めて心を開くようになった、と言うところまででした。

しかしそこにドフラミンゴから電伝虫がかかってきます。コラソンは本当は喋れるのですが、ドフラミンゴには内緒です。電話に出たコラソンは、返事の代わりにトントンと電伝虫を指で叩きます。トントントン、と三回叩けばYes、トントンと2回叩けばノー、と言う意味のようです。

コラソンはびくびくしています。

ドフラミンゴは、「ローを連れて船に戻れ。病気を治せるかもしれない」と言います。「オペオペの実の情報を手に入れた」と言うのです。オペオペの実の「価値を知らない」とある海賊がオペオペの実を手に入れ、海軍が巨額の金を提示して取引しようとしている、というのです。ですからドフラミンゴたちはこの実を奪い、一番信頼出来る者、すなわちコラソンにこの実を食わせることにした、と言うのでした。そうすれば、ローの病気も治ると。

電伝虫を切ったドフラミンゴドフラミンゴはあのサングラスをかけたフラミンゴの船首を持った海賊船の上で、最高幹部のディアマンテ、トレーボル、ピーカと話をしています。コラソンがいない半年間、海軍はぱったりと現れなかった。コラソンが海軍に情報を売っていたのではないか、とドフラミンゴは疑っているのです。

あれだけしつこかった「おつる」を始め海軍がコラソンのいないこの半年、ぱったりと現れない、と言うことで、ドフラミンゴはコラソンを疑っているのでした。

これは、なるほどなあ、と思いました。

一方のコラソン。大喜びをしています。オペオペの実を手に入れれば、お前の病気もきっと治る、と。奇跡的なオペで未知の病気も治せる能力なので、医学の知識を持っているローが食べればちょうどいい、と言うのです。ドフラミンゴは知りませんが、コラソンはすでに悪魔の実を食べていて能力者になっているので、もう一つは食べられないのですね。「俺もお前ももうファミリーには戻らない!」とコラソンは言うのでした。

コラソンは言います。「ドフィはもう俺が裏切り者だと見抜いているはずだ。」と。そしてローには言いませんが、「俺を犠牲に永遠の命を得るハラなんだろう」と思います。ドフィたちを出し抜き、オペオペの実を横取りするんだ!とコラソンは言うのです。

そしてコラソンは海軍大将のセンゴクに電話します。センゴクからオペオペの実の取引予定を聞き、ノースブルーのルーベックという島だと聞き出します。3日前にその隣のスワロー島でドフラミンゴたちと合流予定だ、と言うことを明かしたコラソンに、そこでドンキホーテファミリーを一網打尽にする、というセンゴク

コラソンはすぐ海へでるぞ、と言ってローを見ると、ローはすでに苦しみ始めていました。焦るコラソン。舟に乗ってルーベックを目指すコラソンとローですが、ローはコラソンに尋ねます。「コラさんは自分たちの町を見捨てた政府の仲間の海兵なのか」と。それを聞いてコラソンは、「俺は海兵じゃねえ!」と叫びます。よかった、と安堵の表情を見せるロー。コラソンは言います。「よく理解しとけ。オペオペのみを盗むってことは、ドフラミンゴも海軍も政府もみんなを敵に回すってことだ!」と。

コラソンは本当は海兵なのですね。センゴクの命でドンキホーテ海賊団に潜入しているのです。でもローの持っている心の傷を考えて、ローにはそうと言わないわけです。

いよいよ取引三日前、その取引予定の島ルーベックの隣にミニオン島という島があり、ディエス・バレルズという元海軍将校の海賊がオペオペの実をもっていると言うことを聞き出します。

ミニオン島では海賊たちが巨額の金を前にして有頂天に乗って騒いでいます。そこにコラソンは侵入しようとしているのです。

ローは外でコラソンを待っています。ローはコラソンの「能力」を思い出します。「凪(カーム)」と言う術を使うと、花瓶を割ってもバズーカ砲を撃っても音がしない。ここで得意げに術を使って「何の役に立つんだよ!」とローに突っ込まれてるコラソンが可笑しいです。

場面は戻って、ローが海賊のアジトをながめていると、いきなり爆発がおこりますが音がしません。コラソンが侵入して無音のまま騒ぎを起こし、ついに海賊からオペオペの実を奪い取ることに成功したのでした!

しかし!

・・・・・・コラソンはドジっ子だったのです。

つるっと滑って転げ落ちて行くコラソン。そこを、見張りの海賊たちにつかまってしまったのでした。ローは雪の中、一人取り残されたのでした。

ここで765話は終わりです。

オペオペの実を手に入れて、「やったぞロー!お前の病気を治せるぞ!」と叫ぶコラソンの顔が本当に嬉しそうで、感動します。そしてまさかのドジ。ドジっ子設定がこんなところで炸裂するとは!コラソンがドジっ子だという設定にどういう意味があるのかと思っていたのですが、ここは本当に尾田さんは上手いなと思いました。

コラソンは、ローはどうなるのか。来週は休載だそうです。また2週間後を楽しみに待ちたいと思います!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR