個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年ジャンプ24号で尾田栄一郎さんの「One Piece」第785話「足が折れても」を読みました!

ONE PIECE モノクロ版 77 (ジャンプコミックスDIGITAL)
尾田栄一郎
集英社


少年ジャンプ24号で尾田栄一郎さんの「One Piece」第785話「足が折れても」を読みました!

先週は連休でジャンプがお休みでしたので、二週間ぶりの「One Piece」です。ドレスローザ編大詰めの対ドフラミンゴ戦もあとわずかというところ。しかし、なかなかドフラミンゴはしぶといです。

扉連載は「ジンベエの海侠一人旅」最終話。これはアラバスタのナノハナでしょうか。海ネコたちに見送られて、ワダツミの頭の上に乗ったジンベエが旅立ちます。

以下、内容に触れつつ感想を書きますので、ジャンプ本誌をお読みいただいてから読んでいただければと思います。

武装色でゴムゴムの風船の威力を何倍にも高めた「ゴムゴムの猿王銃(コングガン)でドフラミンゴをぶっ飛ばしたルフィですが、ルフィ自身もだいぶ大変になってきています。王宮のある台地で戦いの様子を見ているキャベンディッシュとロー。キャベンディッシュはルフィの強さに感心していますが、ローは「まだ奥の手があったのか」と驚きながらも、「覇気を使い過ぎている」と心配しています。

一方、これは王宮でしょうか。ドフラミンゴとルフィが戦っていた王宮屋上に、なんと黒ひげ海賊団のバージェスがやってきています。それに気がついて見張っているのは革命軍のコアラ。コアラが何やらサボに通報していたのは、バージェスのことだったのですね。目的は何だかよくわからないので、コアラも不気味に思っています。

コリーダコロシアムまで避難してきたヴィオラ、ハック、ウソップ。ヴィオラと電伝虫で会話しているリク王はヴィオラに幹部以上はもうドフラミンゴしかいない、ということを確認しています。

スマイル工場。工場を破壊し、働いていた小人たち皆を逃がしたトンタッタ族とフランキー。海楼石製の工場は壊れはしないのですが、鳥カゴに引っかかって押され始めている、という状況です。フランキーは逆方向へ行こうとするゾロと錦えもんに気づき「逆だ」と言いますが、ゾロは「糸を止めに行く」と言い、フランキーはそれを聞いて何か思いついたようです。

一方ドフラミンゴと戦っているルフィは、やはり覇気の使い過ぎということなのか、「ギア4」が時間切れになる、と焦っています。ドフラミンゴは立ち上がると、地面から糸を出してルフィに反撃。驚くルフィにドフラミンゴは、「いいかひよっこ。悪魔の実の能力にはまだ「覚醒」という上の世界(ステージ)があるんだ」と言い放ちます。能力が覚醒すると周囲まで自分の能力に巻き込むというのですね。ドフラミンゴはイトイトの実の能力者なので、地面や建物さえ糸にしてしまうと言う力を持っているのです。ルフィはそれを見て驚いています。

一方ドレスローザの国民たちは絶望に侵され、逃げる気力を失っていますが、そこにリク王がドフラミンゴの使っていた放送を使い、ドレスローザの全国民に向かって呼びかけます。今、ドフラミンゴのゲームによって、逃げられない鳥カゴの中に皆いるが、これは夢などではない、そしてそれは今日始まったことではない。10年前からずっと、ドレスローザという鳥カゴの中にいた、とリク王は呼びかけます。ドフラミンゴファミリーは壊滅寸前、討つべき敵はドフラミンゴただ一人、と聞いて、国民はどよめきます。

そして、ドフラミンゴと戦っているのは海賊「麦わらのルフィ」。彼こそが鳥カゴを破壊してくれる。かつも負けるもあと数十分、なんとしても、「足が折れても」、逃げ延びてくれ、あと数十分生き延びてくれ、と必死で呼びかけるリク王。その放送を聞く国民、ゾロ、海軍大将藤虎。リク王は大粒の涙を流しながら呼びかけます。聞いているこのゾロと藤虎の表情がいいです。

リク王は叫びます。「希望はあるのだ!どうか諦めないでくれ!」と。

その放送を聞いた自分の命を諦めかけていた老婆は元気を取り戻して走り出し、国民たちも病人を担いで決着まで生き伸びろ、と中心街へ走り出します。リク王の言葉が、国民の心に希望の灯を蘇らせたのですね。

王様とか、政治的指導者の役割というのは、一つには「国民に希望を与える」ということがありますね。震災が起こると、必ず天皇陛下が被災地をお見舞いに行き、人々が感激して「頑張ろう」という気持ちになるように、それは重要な役割だと思います。リク王も、自分の力でドフラミンゴに勝つことは出来なくても、国民全体に「希望を捨てるな」と呼びかけることで人々の気力を再度蘇らせています。まさに王様の仕事だ、と思います。

ルフィは頭まで胴体に潜り込ませ、全ての力を振り絞ってドフラミンゴをぶっ飛ばします。「ゴムゴムの獅子バズーカ!」と。ドフラミンゴはぶっ飛ばされて遠く王宮の建物(台地?)にぶつかりますが、さてこれで本当に決着がついたのでしょうか。

うーん。

ドフラミンゴ、多分まだやられてはいないですね。ゾロたちの「鳥カゴを止める」というのがまだ残ってる。それに、気になるのはジーザス・バージェスの動きですね。コアラはサボを王宮に呼び寄せましたが、まだサボは到着していない。気になる動き、少なくとも三カ所あります。さて、来週はいったいどう展開するのでしょうか。

そして、今回出てきた悪魔の実の能力の「覚醒」。きっとこれから、ルフィの能力も「覚醒」するのでしょうね。しかし、「ゴムゴム」がまわりに影響を与えるとどうなるのでしょうか。みんなゴムになる?どういう風に役に立つのかよくわかりません。(笑)

しかし、ドフラミンゴが倒れたらあっさりリク王が王位に復帰して「宴だ!」になるんだろうと高をくくって?(笑)いましたが、どうもそんなにことはあっさり終わらなそうですね。いろいろ気になる動きを残しつつ、来週を楽しみにしたいと思います。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。