個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シドニアの騎士 第九惑星戦役」BD3巻を見ました!

シドニアの騎士 第九惑星戦役 三 (初回生産限定版) [Blu-ray]
瀬下寛之監督作品
キングレコード


シドニアの騎士 第九惑星戦役」BD3巻を見ました!

一月に一度発売されている「第九惑星戦役」のBDですが、オンエア第二期の終わる直前に第3巻(5話「願望」と6話「起動」を収録)が発売されました。

今回はいつものように新アングル特別版が特典につくとともに、「東亜重工製携帯端末用充電器」がついています。マイクロUSB端子なので私のiPhone4では使えませんが(古すぎ・笑)、iPad Airには使えますし、何しろデザインがいい。持ち運ぶのが楽しくなるようなデバイスですね。いつものようにシドニア百景ポートレートが4枚、見開きブックレットもついています。

ストーリーの感想の方は、オンエア時に書いているこちらの方の感想をご覧頂ければと思います。

今回の5話6話には戦闘シーンは5話のアヴァンにしか出て来ず、日常回と言っていいでしょう。ただつむぎが体組織の90%を失う酷いダメージを負ったこと、イザナが右手と左足に重傷を負い、両方とも機械式の義手義足にしたこと、などが戦闘の過酷さを物語っています。ガウナの放った超強力なヘイグス粒子砲がシドニアに直撃するところをつむぎが身を呈して防いだのですね。勢威が「シドニアーッ」と叫んだのも十分わかります。

新アングル特別版では、この戦闘から弦打、サマリ、勢威たちが5話の冒頭でシドニアに帰ってきたとき、弦打がサマリに抱きついてすりすりしてサマリにぶっ飛ばされるところが弦打目線になってました。勢威の呆れ顔が可笑しいです。

それから、ゆはたとララアが食堂で会話しているとき、食堂の長テーブルでナガテが一人で食事をしているところが映っていて、がらんとした感じがよく出ていました。

つむぎイザナの回復を待つ谷風

つむぎの培養槽でナガテが裸体の星白の夢を見たとき、星白がナガテ目線で映っていたのも印象的でした。これが11〜12話でのエナ(紅)星白出現のある意味伏線になっているわけですね。

つむぎイザナが回復した後、ナガテはイザナゆはたつむぎを居住区に入れるように頼んでゆはたに怒られる場面、ゆはた谷風目線で映っているのも面白かった。

仕方なく二人はつむぎを呼ぶために配管を調べ、つむぎ(小)が通れる経路を調べて(何しろヒロインは触手系・笑)古い配管をたどって外に出たときに、イザナの後ろ姿がやはり谷風目線。このあたり、目線を強調するというのが今回の新アングル版の一つの特徴かな、と思います。面白いですね。

それから外の配管の上をたどってつむぎの出て来る穴までに行く場面が鳥瞰的に映っていたのはいいのですが、入浴中のイザナが風呂の底からの目線で映っていたのはまあどうですか。まあ、左足は全部義足なのでアップになってるのは主に機械(だけじゃないけど)なんですけどね。(笑)

そして6話。イザナの家に泊まることになった谷風ですが、寂しくなったつむぎ(小)が配管をたどって科戸瀬家に現れます。このあたりのおにぎりをめぐる無駄なサスペンスが相変わらず可笑しかったです。

そして新アングルになっていたのが一七式と一八式、それにつむぎとの混合掌位訓練の場面。掌位はやはり、横からより上からとか下からとかの角度で描いた方がカッコいい気がします。操縦席からの描写も良かったですね。

次は住宅局の場面。お姉さんが梯子を上って書類を取りに行くとき、スカートの中身が見えてしまって谷風が目を逸らす、のがオンエア版ですが、ここが何かじっくりと描かれていて、ちょっとこれはどうかなと思いました。(笑)あの谷風が目をそらすのが味なのにな、と。

そして新居に移った谷風たちの元につむぎが来て、ナガテと夜の街を見る場面で、ノコギリクワガタがアップになります。これは良かったですね。弐瓶先生も頑張ってました。(笑)

そして最後に重力子放射線射出装置の起動実験の場面。準備作業が進むときに巨大な異形の砲身が動いて行く場面が描かれ、すごみを感じさせました。

今回目についたのはそんな感じです。日常回ということもあり、細かい描写が目だちましたが、ジャケットイラストが模型屋さんでのゆはたの自撮り写真。ゆはたが衛人に重力子放射線射出装置をつけたフィギュアを持って自撮りをしています。模型屋のおじさんもちゃっかり映っています。ということが特筆すべきでしょうか。(笑)ゆはたの表情はどんどん良くなってきていますよね。

それにしても、オンエアが終わってちょっと寂しくなりましたが、7、8、9月末にBDの発売もありますし、もちろん原作の連載も続きます。原作の方、6月末はシドニア本体の話でしたが、次回は前線の話になるでしょう。

それにしても、ぜひ3期アニメ化も実現してほしいですね!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。