個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本財団選出の「これも学習マンガだ!」を見て驚きました!素晴らしい企画だと思いました!

日本財団選出の「これも学習マンガだ!」を見て驚きました!素晴らしい企画だと思いました!

風と木の詩 (1)
竹宮恵子
eBookJapan Plus


日本財団のマークをつけた、介護職員やおじいさんおばあさんを乗せた車が、街をよく走っていますね。あの日本財団が選出した学習マンガ100選が発表され、その顔ぶれがとても斬新ですごいなあと思いました。

こちらのホームページです。

発売された当時、連載された当時は話題になったり問題視されたりしたマンガもたくさん入っています。もちろん文部省によって選ばれた作品もありますが、いろいろ話題になった作品もあって、当たり障りのない選出ではなく、保守系と言われている日本財団にしてはずいぶん思い切った顔ぶれになったと思います。

たとえば、竹宮恵子さんの「風と木の詩」。これはつまり、性の問題をめぐるケーススタディとして選ばれているようです。そして三原順さんの「はみだしっ子」。これも虐待を正面から描いた作品として知られていますよね。

現代に生きる私たちが直面せざるを得ないさまざまな問題について、あらかじめ考えることが出来る、しかもマンガだからより多くの人に読んでもらえる。明確な姿勢が素晴らしいと思います。

そして、私も、実は案外読んでいるようで読んでない、ということにも気が付きました。
最初の「1文学」のジャンルでは読んである作品はゼロでした。けっこう読んでいるつもりだったのですが。大和和紀さんの「あさきゆめみし」などが選ばれています。

「2生命と世界」では、「風の谷のナウシカ」「陰陽師」は全部読んでいますが、一部読んだものとして「寄生獣」「火の鳥」があります。「火の鳥」はほとんど読んでいますが、最後までは読んでない、そういう作品がいくつかあります。

「3芸術」では、「ギャラリーフェイク」「昭和元禄落語心中」は全部読んでいます。「落語心中」のような連載中の作品もかなり含まれています。「のだめカンタービレ」「3月のライオン」「ちはやふる」「ヒカルの碁」などです。

「4社会」では、全部読んだのは「いちえふ」だけですが、一部読んだことがあるのは「沈黙の艦隊」「土佐の一本釣り」「世直し源さん」「サンクチュアリ」「ゴルゴ13」「ナニワ金融道」といろいろ。まあ、「ゴルゴ13」を全部読んだ人はなかなかいないかもしれませんが。

「5職業」では全部読んだのは一つもないですが、「ブラックジャック」や「神の雫」など、少しは読んだことがあるのが多いです。

「6歴史」では、全部読んだのは「暗黒神話」「ベルサイユのばら」(続編は読んでいません)「史記」「テルマエ・ロマエ」「風雲児たち」「日出処の天子」。機会があったら読もうと思っているのが「チェーザレ」など、このジャンルはわりと読んでいます。

「7戦争」では「アドルフに告ぐ」「夕凪の街・桜の国」の二つですが、ほとんど読んだけど最後まで読んでないのが「はだしのゲン」。ジャンプ連載の分はだいたい読んだと思います。

「8生活」では一部読んだことがあるのが「はみだしっ子」と「クッキングパパ」。「クッキングパパ」を入れて来るところなどはわりと面白いなと思います。

「9科学・学習」では全部読んだのは「アフターゼロ」「宇宙兄弟」「ハルロック」の三つですが、「天才・柳沢教授の生活」や「ドラゴン桜」などが入っているのも目
を引きます。

「10スポーツ」では、全部読んだ(多分)のは「あしたのジョー」だけですね。「リアル」「キャプテン」「エースをねらえ!」など、王道のスポーツマンガが何篇か入っています。

「11多様性」。少し重めのものが多いですが、これが言わば、目玉かもしれない。全部読んだのは、「ファンタジウム」と「聲の形」。「風と木の詩」は恥ずかしくて読みにくかったので読んでない、という作品です。当時からすごい大胆だなと思っていたし、竹宮恵子さんのほかの作品はけっこう読んでいるのですが。

新しい作品、古い作品、取り混ぜていろいろ取り上げられていますが、現在連載中の作品では青年誌のものが多い気がします。少年ジャンプ連載中の「暗殺教室」など、取り上げられてもいいかなと思うんですけどね。

いろいろな見方はあると思いますが、「学習マンガ」という視点から見ると斬新な選出であるということは言っていいと思います。いろいろな方の見解を伺いたいところですね。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。