個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふみふみこ『ぼくらのへんたい』第5巻。(4)男は汚い、女は面倒くさい

ぼくらのへんたい 5 (リュウコミックス)/徳間書店

¥651
Amazon.co.jp

『ぼくらのへんたい』第5巻、19話「糸」の途中からです。

まりかは自分の思いをパロウにぶつけ、そして去ろうとします

「私がパロウさんを好きだから、「三人でいる」ことができなくなっちゃったんだよ。汚い気持ちでいっぱいになって、嫌なことを言うことしかできなくて、一緒にいると嫌な気持ちにさせてしまう。だから帰るね。」と。

ここまでで、まりかは自分の思いを全部伝えたわけです。

ユイは戸惑ってどうすればいいのか分からなくなりますが、パロウは違いました。パロウは多分、まりかの心の動きも、全部分かっていたのでしょう。

そして、自分の好きなユイに八つ当たりをするまりかが許せないということもあったのかもしれません。

パロウは冷たく言い放ちます。

「勝手な思い込みで人を傷つけて被害者面して自分の思い込みで言いたいことだけ行って自己満足も甚だしいわね。それで立ち去ろうなんて、感情でしか動いてない。

あなた本当に女の子なのね。

追いかけないわよ、めんどくさいから。」

男は汚い。女は自分勝手で感情的。どちらにも行けない袋小路。

ここまで言われて、まりかも「追いかけてなんて思ってない」と言い返します。私は期待なんかしていない、と必死で自分をごまかそうとしているのでしょう。

パロウは、「そのときのこと」、まりかが自分に好意を持っていることを利用して、手込めにしようとしたことに触れます。三人が会わなくなった事件。心のすれ違いがはっきりしてしまった事件。まりかを「お姫様」でいられなくしてしまった事件。

「どう考えても悪いのは僕の方だろう。少し考えれば分かる。あの場所にいられなくしたのは手を出した僕だ。君の好意を知りながら」

パロウはここで何を言おうとしていたのか。自分は、まりかに、美しいお姫様に愛される資格なんかない。そう、自暴自棄になって、自分を否定する、そういう自分の心の闇につながることを言おうとしたのでしょう。おそらくは、冷静に、冷たく、ニヒルに、クールに。

でもそうはなりませんでした。自分がまりかにした行為は、自分が幼い日に好きだった大学生にされた行為に、完全に重なってしまい、パロウは自分の心の闇に完全に絡めとられてしまったのでした。

ぷつっと切れたパロウは、自問自答の無限ループにはまります。自分が幼時に体験させられたこと。大学生に女装させられて犯されたこと。とても気持ち悪い、嫌だという思いと、でもその人のことが好きだという思い。そして始末の悪いことに、快感さえ感じていた。(少なくとも今の時点でパロウはそう思っている)その大学生のことを否定したくないと言ういわばストックホルム症候群だったのか、でももう確かめようとしてもその人はこの世の人では亡くなっている。

悪いのは全部自分なんだ。それはレイプ被害者の感情なのでしょうか。パロウはその闇の中から抜け出せないでいるのです。

そして二人に向かって告白します。そのときのことを忘れられなくて、今もこうしていると。ここに来ると完全に偽悪的になってしまって、自分では開き直ったつもりでそのつもりで君たちを誘ったんだ、と言います。

自分なんか好かれる価値はないし、そんな自分のことが好きだなんてお笑いぐさだ。

「何がぼくのことが好きだよ 馬鹿馬鹿しい」

そう言い放たれて、まりかはどうしたらいいか分からず、走り去ってしまうのです。

まりかのパロウへの思いを踏みにじられたと思ったユイは、パロウを殴ります。そして殴られることで、パロウは「やっぱりぼくはこの人のことが好きだ」と思います。

そして、「本当はそんな目的じゃなかった。助けてほしかったんだ」そう言って、パロウはユイにすがるのです。

一番複雑で、一番全体が見えているのはパロウなのですが、その幼い頃の傷によって、完全に歪んだメガネをかけていることが、自分でも分かっている。そして泣き崩れた目でユイにすがるパロウは、すべてをユイに投げ出したつもりなのですが、ユイには自分のできること、自分の理解できることの範囲でしかパロウに接することはできないのでした。

こんな風に詳しく呼んでくると、いくつもの感情が重なり、またその感情が別の人に転移し、言われた傷ついてしまったことを自分で違う人に言ってみたり、その連鎖、波状的な広がりが凄いなあと思います。

修羅場、というか愁嘆場はまだ続くのですが、このエントリはここまでにしたいと思います。続きます…
スポンサーサイト

*Comment

1. どうもです! 

こんにちは!僕はLINE裏ワザなど密かに書いてます^^誰も知らないような裏技とかもあるので遊びに来てくださいね♪
  • posted by LINE裏ワザ満載ブログ 
  • URL 
  • 2014.02/20 08:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。