個人的な感想です。

マンガ・アニメの感想を書いていきます。『進撃の巨人』『ぼくらのへんたい』『ランドリオール』など。

ヤングジャンプ32号で柴田ヨクサル・青木雅彦「プリマックス」第59話「カワイイで気絶する日」を読みました。

ヤングジャンプ32号で柴田ヨクサル・青木雅彦「プリマックス」第59話「カワイイで気絶する日」を読みました。プリマックス 5 (ヤングジャンプコミックス) [コミック]蒼木 雅彦集英社2016-06-17今週のヤングジャンプ、よかったです。「キングダム」もよかったですし、「うまるちゃん」も好きでした。グラビアの武田あやなさん、生田佳那さん、高橋胡桃さんもそれぞれ夏らしい雰囲気でよかったです。しかし何よりよかったのは「プリ...

UNTER×HUNTERの休載のことなど

マンガ情報とマンガメモ。感想の更新がない日は、マンガ情報と私が読んだ・読むつもりのマンガをメモしておくことにしました。7月4日、今日のまんが情報では、一番衝撃的なのは少年ジャンプ連載中の「HUNTER×HUNTER」が31号掲載の360話のあと、しばらく休載する、という告知があったことですね。連載再開から11週、2ヶ月半ほど続きましたが、またしばらくお休みとのこと。しかし、今回はやや計画的な感じがしますので、リハビリ...

月刊フラワーズ8月号でさいとうちほさんの「とりかえ・ばや」48話「闇に挑む」を読みました。

月刊フラワーズ8月号でさいとうちほさんの「とりかえ・ばや」48話「闇に挑む」を読みました。月刊flowers(フラワーズ) 2016年 08 月号 [雑誌] [雑誌]小学館2016-06-28さいとうちほさんの「とりかえ・ばや」ももう48話。現在単行本は9巻まで出ていて、45話まで収録されています。男に戻り、沙羅双樹の右大将として宮廷に出仕していた睡蓮は、女に戻り、睡蓮として女東宮のもとに内侍として仕えていた沙羅双樹の手引きにより女東宮...

柴田ヨクサル・蒼木雅彦「プリマックス」5巻を読みました。「プリマックス」、最高です。(笑)

柴田ヨクサルさん・蒼木雅彦さんの「プリマックス」5巻を読みました。プリマックス 5 (ヤングジャンプコミックス) [コミック]蒼木 雅彦集英社2016-06-17「プリマックス」、最高です。(笑)ストーリーは、幼馴染みの男子高校生3人組が女装して3人組アイドル「プリマックス」となり、歌って踊って「カワイイ」の頂点を目指す、というストーリー。設定自体突っ込みどころはいくらでもあるわけですが、これが面白い。この作品が面...

平安時代がらみの三作品を読みました。「六国史」「源君物語」「阿・吽」

昨日読み終えた遠藤慶太「六国史」(中公新書)は大変読み応えがありました。六国史というのは勅撰の歴史書で、古代日本国家の成立と発展において、その時代が記されたということだけではなく、歴史書が編まれたということ自体の意味があるわけです。そこにはすでに歴史を記述するという意図と歴史から学ぶという営み、自らを知るために歴史書を読むという営み、そして何が本当で何が本当でないかをそこから読み取って行く営みなど...

Menu

プロフィール

kous377

Author:kous377
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR